法皇は、精神的な導きやルールをあらわすカードです。ルールや決まり事など、一定の基準(枠)の象徴でもあります。

他のカードと比較してみると…

女教皇が精神性の高さを表しているのに比べて、この法皇は信者に直接教えを説いているところから、現実的で親しみやすい立場にいる人物です。

また、皇帝が「力(権力、物質)」での成功をあらわすのに比べて、法皇は「精神性の導き」をあらわしています。皇帝は父親や上司で、法王は先生 …と言った役割です。

教会の中が描かれているカードですが、学校や病院など公の場所、または伝統のある職業を指す場合もあります。

【カードの意味】

正位置

伝統的 保守的 アドバイス 組織 社会性 

逆位置

型にはまらない 常識はずれ 誤った助言

【カードの背景】

2人の信者…バラ(願望、情熱)、ユリ(潔白、純真)

三重冠、三重の十字架の杖…三位一体  

鍵…神界(超意識)への扉を開くカギ

【カードのメッセージ】

正位置

周りからの言葉にきちんと耳を傾けましょう。

特に目上の方からは、良い助言がもらえます。もしかしたら、それはあなたにとって耳の痛い事かもしれませんが、きちんと向き合うことであなたの成長につながります。

物事を進める時は 正攻法で。

  • 規律や法律、ルールに沿った行動を心掛ける
  • 的確なアドバイスをもらえる
  • 結婚、妊娠の可能性

逆位置

常識にとらわれない、自由な発想があなたの原動力です。

周りからの協力やアドバイスを期待するよりも、自分でなんとかしてしまう力強さを持ってます。

例え周りから変わった人扱いをさてれたとしても、それがあなたの持ち味。

  • 仲間から孤立する
  • 目立つことをして周りの注目を集める
  • 不倫、浮気の可能性

関連記事

LINE公式アカウントできました!

お友達追加で、タロットカードまたはルノルマンカードで、
1枚引きプレセントします。

↓  ↓  ↓

友だち追加