【隠者】は、戦車の若者が年を取った姿である、とも言われています。

右手に持った六芒星のランタンで足元を照らし、長い杖を突きながら静かに進んでます。

手に持った杖は、彼が長い時間をかけて蓄積した知恵や知識の象徴です。

また、このカードの主人公【隠者】が踏みしめている地面は、愚者のカードで、これから待ち受ける困難の象徴として描かれている雪山の頂上です。

このことから、困難を克服した状態であると言えます。

仙人のようなイメージです。

カードの背景

灰色のローブ…中間、中庸、ニュートラル  

ランタン(六芒星)…希望、真実、知識

杖…(経験から得た)知恵、拠り所  

山…課題、目標、信念、理想

★周りに何も描かれてない事から、孤独、自己の内面を見つめる意味を持ちます。

正位置

キーワード

探求 内観 孤独 真理 マニアックさ 超俗 秘密 老人

解釈

  • 賢明なアドバイスを受ける
  • 秘密の恋、片思いの暗示
  • 研究者としての才能がある

逆位置

キーワード

気難しさ 隠し事 偏屈 アドバイスを無視 愚かな知恵

解釈  

  • 人のアドバイスを受け入れる余裕が必要
  • 頑固になりがち
  • 困難を克服するだけの気力に欠ける

関連記事

LINE公式アカウントできました!

お友達追加で、タロットカードまたはルノルマンカードで、
1枚引きプレセントします。

↓  ↓  ↓

友だち追加