このカードに描かれている大天使ミカエルは、カップの水を1滴もこぼさずに注いでいます。コツコツとまじめな様子とも取れますが、それだけではないようです。

何をしているのかと言うと…

四大元素である、火・水・風・地をバランスよく使いこなしているのです。何かを作り出そうとしている所だと思われますが、その動作に不自然さはありません。今、手元にあるもので、無理なく出来ることをしているのです。

「節制」「中庸(節制のキーワード)」には「偏らない」「囚われない」と言う意味があります。足りないものがあるから作れない…のではなく、今あるものを上手く応用して使う事の大切さもメッセージとして込められているのです。

【カードの背景】

大天使ミカエル…メッセージ、調整  

胸のマーク…四角→安定、三角→三位一体

カップ…顕在意識と潜在意識→感情のコントロール、安定とバランス  

太陽…成功  

山…理想

★ミカエルの地面の足は顕在意識や現実世界を、水についている足は潜在意識や感情を表しています。

【 正位置 】

キーワード

調整 安定 応用力 セルフコントロール 循環 管理 中庸 柔軟性

解釈

  • 相性の良い友人、恋人の出現
  • 無理をせずに、成果があらわれる
  • 今、あるもので柔軟に対応する

【逆位置】

キーワード

過剰な反応 行き過ぎ コントロール不能 惰性 不調和

解釈

  • 今まで進んでいたものが停滞する
  • 余計な横やりが入る
  • 気を回しすぎて、行き過ぎた行動を取る

関連記事

tarot ko-za

鑑定ご希望の方はこちら!

九星気学で運勢をみて、タロットカードで今の状況を軸にあなたの未来を作ります。

どうぞ、お気軽にお問合せください☆彡

鑑定の内容はコチラです

ご予約・お問合せは、以下のボタンからお願いいたします。 

お申込み・問い合わせはこちら

LINE公式アカウントできました!

お友達追加で、タロットカードまたはルノルマンカードで、
1枚引きプレセントします。

↓  ↓  ↓

友だち追加