先日、モニター鑑定のお客さまから、感想をいただきました。

●50代:女性(Sさん)

遠い所を、1時間以上かけて、サロンまで来ていただいたそうです。

お悩みの内容

職場の人間関係のお悩み。

2か月くらい前に、今まで仲良くしていた上司の方との仲が急にこじれてしまい、とても気まずい毎日を送っているとのこと。

これまでSさんが働いた職場の中で、一番仕事が出来て、尊敬していた上司だったそうです。

今は少し落ち着いているけれど、一時は顔をあわせるのも辛かった、と仰ってました。

Sさんは、今までにもご家族のことなどで、大変な思いをして来たそうですが、今回が一番ひどく落ち込んだそうです。

セッションの内容

セッションの前に、Sさんと一緒にサロン近くの八坂神社へ。

神社の入り口の『猿田彦社』に、長い時間手を合わせてらっしゃるお姿が印象的でした。

体調を崩されるほどお悩みが深いとのことで、最初の聞き取り『カウンセリング』にお時間をかけさせていただきました。

今の重苦しい職場の雰囲気が今後どうなるかを知りたい、との事でした。

そこで、モニターセッションは、通常の鑑定+3枚引きの予定でしたが、『未来を再設定するワーク』に変更。

カードを読んでいくと、Sさんが相手のためを思って伝えた言葉が、悪く受け取られた所からトラブルに発展していったのではないか……と言う事が浮かんできました。

潜在意識も未来も…関係の修復よりも、これ以上関係を悪化させないことを望んでいるようでした。

つまり、このままいくと、今の状態が続くと言うことです。

ここから、ワークとして『こんなイメージに包まれていたい』と思えるカードを選んでもらい、未来を再設定。

最初は、「正しいことを伝えたのに」と仰っていたSさんでしたが、次第に「もっと違う伝え方をした方が良かったかな」と、 少し 考え方が変わったようでした。

これからの行動のアドバイスとして引いたカードは、「正義」。

描かれているのは「正義の女神」だと言われています。

女神が右手に持っているものは剣…「諸刃の剣」です。

まるで、今回の悩みの原因になった(と、思われる)言葉のやり取りの事を表しているようです。

感情をぶつけると、感情的な言葉が自分に返ってきます。

Sさんへのアドバイスは、「愛を持って伝えると、愛で返ってくる」と、させていただきました。

以上のような流れで、セッションを終了いたしました。

感想をいただきました

Sさんの感想です。

昨日は、占いありがとうございました色々と参考になりました!!まだまだ前途多難だと思いますが自分で出来る事から始めてみたいと思います。
「気付き」今の私に響いた言葉でした。
また壁にぶち当たり落ち込んだ時、お世話になると思いますが今後ともよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

メッセージ

Sさんの「気付き」は、大きな一歩だと思います。

気持ちは目にみえませんが、場の「気」は変わって行くと思います。

「相手を変えることはできないけど、自分を変えることは出来る」

と、いう言葉もある通り、まずは自分から、ですね。

いつか、本来の明るく元気なSさんのままで過ごせる職場になりますように。

応援してます。

karute

LINE公式アカウントできました!

お友達追加で、タロットカードまたはルノルマンカードで、
1枚引きプレセントします。

↓  ↓  ↓

友だち追加